TEZZOアバルトパーツ/アクセサリー
専門オンラインストア

お問い合わせ
TEZZOオリジナルパーツ/アクセサリーのオンラインショップ


ホームTS SCORPIO NOW
TS SCORPIO NOW
TS SCORPIO NOW:110
2016年01月26日

皆様、こんにちは。

TSスコルピオ木暮です。

 

本日はデモカーABARTH TEZZO MTFをご紹介しつつ、

「乗り心地がよく快適でFUNなアバルト500/595」を見て頂きたいと思います。

解説すると、サーキットやワインディング、高速走行はFUNに!街乗りや低速走行時は快適に!ということになります。

 

 

まず乗り心地がよくと聞くと、なにかふわふわとしているイメージを持たれる方もいるのではないかと思います。

助手席の奥さんや彼女は喜ぶかもしれないけど、自分的にはもう少しシャキッと走りたい。

ABARTH TEZZO MTFはそんな両立を可能とします。

 

そんなことができるのか…

まず車高調です。

TEZZO 全調式AJD-mtf(車高調キット) for アバルトは乗り心地とサーキット等でのコーナリング性能を両立しました。

 

 

不快な突き上げは無く街乗りでは快適、しかし純正より固めた足はサーキットでのFUNを倍増させます。

 

続いて、奥様からのお許しがでないと話題のマフラーです。

「近所迷惑になるから」「うるさくて一緒に乗っていて恥ずかしい」などいろいろ言われて泣き寝入りはしたくありませんよね。

しかし!!【新規制車検対応】TEZZOスポーツマフラー for アバルト500/500C MT専用なら安心です。

 

 

アイドリング時は静かながら、踏み込み回転数が上がるにつれ何とも良い音が!!

一人で乗る時に楽しんじゃいましょう!(笑)

バリバリとなるマフラーとは違い、紳士的でいて、抜けがよくエンジンの吹け上がりも良い感じです。

もちろんデザインも縦に並んだ4本出しのマフラーがとてもカッコイイです。

 

ここからは奥様には気づかれません。(笑)

が、アバルト500/595に乗られる方が皆様楽しくなると思います。

DTT ECUチューン(Digi-Tec by TEZZO)for アバルト 500/500C Ver.2です。

コンピュータを見直すことで大きく車が見違えます。

全体のトルク感が見直され、街乗りが非常に楽になります。

もちろんサーキットでもその速さは十分と言えるでしょう。

 

少々長くなってきましたのでさらなる機能パーツは次にご紹介したいと思います!

お楽しみに!!

 

 

 

2016年01月10日

皆様、あけましておめでとうございます。

今年もTS スコルピオをよろしくお願いいたします。

 

TSスコルピオ木暮です。

 

今年のブログ第1弾は、最近お問い合わせが増えております、

アバルト500/595の車高調キットについてご紹介させて頂きたいと思います。

 

アバルト500/595オーナー様から寄せられる要望で最も多いのが、

足回りについて、「クイックなハンドリングは楽しいが、一方で段差などでの突き上げがきつくてもっと快適な乗り心地が欲しい」というもの。

この要望は二律背反の要素でかなえるのはむずかしいが、

そこをTEZZO 全調式AJD-mtf(車高調キット) for アバルトでは成り立たせてます。

 

 

車高を落としながらも、乗り心地もよい500用の足回り。それでいてスポーツ走行での楽しみも確保されてます。

また、リーズナブルな価格も実現。

その秘密はケースなど一部の部品に関しては量産品を流用しながらも、

肝となる中身のセッティングはオリジナルで開発、開発試作段階で何度も試行錯誤をしたうえで作り上げられたからです。

従来のポンポン跳ねる乗り心地が楽しいという人はそれもよし、

ただしもっとしっとりさせたいというユーザー様にはTEZZOの車高調をお勧めいたします!



しかし!!

乗り心地がよいからと言って、スポーツ走行での楽しさが落ちてしまわないのもポイントです。

TEZZOデモカーをスーパータイムアタックグランプリ(スパタイGP)に出場させながら街乗りとの適合を計っています。

 

 

ただ限界を高めるのではなく、扱いやすさを狙うことで安心して踏める足を目指してます。

 

スパタイGPを走られた中谷明彦選手からも、

「足元、剛性がしっかりとしているのでとても安定感があり、乗りやすい」

というお言葉を頂きました!

 

 

皆様もその乗り心地をぜひご体感ください!

 

2015年12月23日

みなさん、こんばんは。

TSスコルピオ木暮です。

 

先日、20日(日)に袖ヶ浦FRWにて行われたスパタイGP第6戦にて

TEZZO ABARTH MTFが疾走しました。

 

 

なんとドライバーはあの中谷明彦選手です。

TEZZOデモカーのインプレッションも頂きましたので近日アップしたいと思います!!

 

 

そんな中谷選手も運転したデモカー取付け商品は

TSスコルピオにてお買い求め頂きます。

 

特に一番のパワーアップとなるDTT ECUチューンは

26日(土)にて日帰りで施工が行えますので

お気軽にお問い合わせください。

お待ちしています!!

2015年12月14日

皆様、こんにちは!
TSスコルピオの斉藤です。


さて、本日も土日にTEZZO BASEに来店してくださったお客さまの事例を紹介させて頂きます。

本日ご紹介させていただくのは、

TEZZO カーボンエアインテークシステム for アバルト500/595/695 Ver.2
を取り付けてくださいました、アバルト595にお乗りのS様です。



こちらのアバルト595ですが、S様に尋ねたところ元は広報車だったらしく、とってもおしゃれです!


後ろ姿もいいですね!



こちらは取り付けて頂いたエアインテークシステムです!
クリーンエアーにこだわったTEZZOのエアインテークシステムは、出力・レスポンスの向上、そして燃費の向上にも役立ちます!

S様ありがとうございました。
冬のドライブもエアインテークシステムと楽しんで下さい!

以上、斉藤でした!

2015年12月13日

皆様、こんばんは。
TSスコルピオの斉藤です。



本日は、先日

DTT ECUチューン(Digi-Tec by TEZZO)for アバルト 595

の施工をして頂いたお客さまからインプレを頂きましたので紹介させて頂きます。



「DTTに関しては、出だしのモッサリ感は、発進の時に飛び出してしまわないか

心配になるほど解消されました。(笑)
高速走行時もとても扱いやすくなりました。」



 


「ステアリングに関しても大変気に入っております。今まで黒一色であった内装

が赤に差し色が入ることで乗っている時に元気をもらえるような気がします。

通勤も明るい気持ちでできる様になりました(笑)」


W様、ありがとうございます!!
今回は、車の性能を向上させるDTTのチューニングと、見た目を向上

させるステアリング交換を行って頂きましたが、どちらも満足して頂けて大変嬉しいです。


ちなみにアバルト500/595のステアリングですが、当ブログでも

よく紹介させていただいている黒✕赤以外にも



グレー×赤といったタイプや、



ブラック×ホワイトといったタイプを選ばれた方もいます。

ぜひ皆さん自分好みの配色を探してみてください!

また、先日のブログでも紹介させて頂きましたが、19(土)はDTTの日帰りチューニング

を行っておりますので是非皆さまそちらもよろしくお願いします!

皆様もW様の様に見た目と性能の両面のパワーアップをしてみませんか?

以上、斉藤でした!

2015年12月09日

みなさまこんにちは。

TSスコルピオ木暮です。

 

TEZZOスポーツマフラーのアバルト500/595用はいかがでしょうか。

現在、発送中のアバルト595用(AT)の新規制車検対応マフラー

 

 

なんといっても、その4本出しのデザインとマフラーの輝き、

アイドリングは静かながら、踏むと奏でる心地よい響き。

 

他社のとは異なり紳士的なマフラーです。

だけど、やる気を見せる紳士ですよ。

Youtubeで音色も公開しているので聞いてみてください!!

>>こちら

 

もちろん、アバルト500(MT)新規制車検対応もあります!!

 

 

やはりTEZZOスポーツマフラーのなかでもバツグンのデザイン!

私のお気に入りです。

 

ぜひご注文お待ちしていますよ!!

 

 

2015年11月18日

平素は格別なご高配を賜り誠にありがとうございます。

表題の件につきまして、誠に不本意ながら、原材料の高騰により、一部商品の価格変更を行います。
対象商品、開始時期につきましては下記内容をご確認ください。



■開始時期:平成27年12月1日付、受注分より

■対象商品(税別価格)

<ABARTH>
TEZZOスポーツマフラー アバルト500/500C 185,000円→195,000円
TEZZOスポーツマフラー アバルト595/595C 185,000円→195,000円


以 上


今後もTEZZO製品は、高品質・デザイン・機能等にこだわり、
付加価値の有る製品開発を行っていく所存です。ご期待ください。


株式会社TEZZO

2015年11月14日

皆さんこんにちは!


あっという間に、もう今年も残り2ヶ月もない……。


okiと申します。



おそろしいほど、時が過ぎるのが早いですね!!




突然ですが、12月20日(日)のご予定はいかがですか?


袖ヶ浦でドライビングレッスンに参加しませんか???





初めての方向けのヘルメットなしでも参加できるベーシックレッスン。


フリー走行もしてみたいという方のアドバンスレッスン。


1周タイムアタックという舞台もついてくるスパタイGPクラス。




それぞれ午前中は座学あり、ランチあり、トークショーあり、体験試乗あり…
など楽しめるメニューも揃っています。












ぜひぜひ、楽しい一日を過ごしてみませんか??

2015年11月11日

皆さん、こんにちは。

okiと申します。

先週は久しぶりに土曜日にTEZZO BASEにおりましたので、
お客様とのお話を楽しませていただきました。

アバルト595にお乗りのW様は、クルマ通勤をされていらっしゃるそうです。

今回、W様は、ECUチューニングである

DTT

を施工されたので、さらに通勤が楽しくなるのではないか!?
と、思うのであります。

私もそうだったので…。

そして!

バレルンガ by TEZZO 本革巻き ステアリングシリーズ for アバルト

こちらも、毎日、クルマ通勤される際に、一番ドライバーが目にするトコロ

なので、きっとウキッとすること間違いなしです!

勝手に決め付けてすみません(笑)。

私もこの赤×黒バレルンガ仕様を毎日見ながら運転していますが、

楽しいものですから~。

というわけで、W様ありがとうございました。

また、ご来店お待ちしていおります♪

 
2015年11月11日
FIAT&ABARTH500全国ミーティング2015でABARTH500のTEZZOパーツインプレッションを聞きました!
FIAT&ABARTH500全国ミーティング2015でABARTH500のTEZZOパーツインプレッションを聞きました! 皆さんこんにちは。
okiです。

先日の、FIAT&ABART500全国ミーティングで、TEZZOパーツを装着されたABARTH500のK様からインプレッションを聞かせていただくことができました!

K様が装着されているパーツは以下の通りです。

【新規制車検対応】TEZZOスポーツマフラー for アバルト500/500C MT専用

TEZZO カーボンエアインテークシステム for アバルト500/595/695 Ver.2

TEZZO ステンレスピラーキット for アバルトseries

TEZZO 全調式AJD-mtf(車高調キット) for アバルト500/595

それでは、K様にインプレッションをご披露いただきます。

「マフラーは、みんなにイイネ!って言われます。
カタチも独特だし、音も爆音ではなくて、いい音質なので、品がいいですよね。

それから、車高調を入れてから、今日初めての遠出だったんですけど、昨年のイベントの時はノーマル状態で走ったので、違いがすごく体感できました。

高速ですごく安定しましたね!

車高調、よかったです。

出足もよくなったし、いい感じのローダウンで見た目も変わったし、満足しています。

次は、デフをやりたいですね」

K様ありがとうございました~。

TEZZO流モディファイによって、乗りやすさ、安定度が増して、楽しくドライブできるというのは、とてもうれしいご報告でした。

2015年11月09日
皆様、おはようございます。
TSスコルピオの斉藤です。

いやー、今日は1日曇天ですねぇ・・・
こんな日はなんだか気が滅入ってしまいますよね・・・
かくいう私も睡魔と闘いながら働いております。笑

こんなことではいかん!!ということで!
本日はいつもと趣向をかえたブログを作って気分転換しようと思います。

では、ここからは2人の車好きジョニーとマイケルに代わりたいと思います。



ジョニー「浮かない顔してるぜ、どうしたんだい?」

マイケル「聞いてくれよ、ジョニー。俺のアバルト500なんだけど、せっかく手に入れたばっかなのに595やエッセエッセに下に見られて悔しいぜ。」

ジョニー「ほうほう、そいつはバッドなNEWSだな。だがなマイケル、聞いてくれ。DTT ECUチューン(Digi-Tec by TEZZO)for アバルト 500/500C Ver.2を施工してもらえばそんな悩みは吹っ飛んじまうぜ!DTT ECUチューンは、日本とヨーロッパの道路環境の違いから生じるヨーロッパ車の違和感も解消し、経済性と安定性も高めてくれるんだぜ!!燃費も加速も良くなって、DTTのスッテカー見せれば奴ら黙るぜ。今や500オーナーの常識さ!」



マイケル「そいつぁ、素敵に愉快だ!!俺も今すぐ施工してきてもらうぜ!」

ジョニー「おいおい、まずは予約の電話だぜ!」



・・・以上、車好きな二人による掛け合い風でお送りしました。笑
マイケルのような悩みを抱えているそこのあなた!
ぜひぜひ、DTTを検討してみてはいかがですか?

斉藤でした!
2015年10月25日

こんにちは。
TSスコルピオの木暮です。

 

皆さん、アバルトライフ楽しんでいますか。
そんな、アバルトライフを楽しんでいるG様から、
愛車アバルト595のお写真を頂戴いたしました。

 

なんと当店の商品を取り付けてくださっております。

TEZZO リアルカーボンミラーケース(純正カバー交換品) for アバルト500/595/695

 

 

 

G様はこちらのミラーケースを大変気に入って頂けましたようで、私も嬉しい限りです。

 

 

 

 

特にこのカーボン地のピラーとのコンビネーションが良いと思いませんか。ボディカラーとの相性も申し分ない、スポーティな仕上がりです。かっこいい!!

 

フィアットやアバルトといった車はこういったドレスアップが気軽に楽しめる車だと思います。可愛い見た目の活かしてより可愛く、いやいや私はスポーティにかっこよくといった、ドレスアップのお悩みも相談に乗らせて頂きます。もちろん、走りに関する相談もOK!!

 

 

ぜひ、皆様もアバルトライフを楽しみましょう!
では、お待ちしてまーす(^ ^)

2015年10月19日

皆様こんにちは。

TSスコルピオの斉藤です。

 

本日、 「TEZZO 全調式AJD-mtf(車高調キット) for アバルトを取り付けて頂いたアバルト595にお乗りのI様からインプレを頂きました!!

 

I様から頂いたお写真がこちらです。

まるで、映画のワンシーンのようなカッコイイお写真で惚れ惚れとしてしまいます、、、

このアバルト595もこんなにカッコよく撮ってもらえてさぞ幸せなことでしょうね、、、

 

ということで、インプレの方もご紹介させて頂きます。

「フロント-2.5cmで、良い感じで落ちております。リアも、高からず、低からずで、良い感じの姿勢になりました~

本日、首都高&常盤高速走りましたが、安心して踏めますね!
コーナーも、素晴らしい安定です!」
 
 
I様、ありがとうございます!
 
皆様も、車高を下げても乗り心地を犠牲にしないTEZZOの車高調をぜひ体感してみてください!
 
 
以上、斉藤でした。
 
 

 

 

2015年10月17日

皆様、こんにちは。

TSスコルピオの木暮です。

 

ある日のこと、いつも通りの帰り道、

いつも通りの書店に行き好きな自動車雑誌を読んでいました。

何誌かペラペラとめくったときの出来事でした…

 

「赤いアバルトだ。うちのに似てるな…」

「このパーツ、あのパーツ…TEZZOの…」

 

そう、あの人気自動車雑誌TipoにTEZZOデモカー

“ABARTH TEZZO MTF”が紹介されていたんです!

えっ、知らなかったのかって…笑

 

 

「嬉しくて隣で読んでた人にこれTEZZOのですよって言いたくなりました」笑

 

 

今日はいつもTSスコルピオ店長日記を読んで頂いている皆さんに

紙面を少しだけお見せしたいと思います。内緒ですよ。

 

 

 

PDF>>

 

このように紹介されている商品の中から

TSスコルピオ木暮がオススメする

店長のおすすめ!は

 

Bre'c TEZZO BRAKE system

        <CLEAN SPORTS> for アバルト 500/595 

になります。

 

ホイールの洗浄はいつも困るものです。

黒いダストが奥まで付着し洗いにくい。

特に外車のオシャレなホイールはそこどうやって入って洗うの?

といったようなものが見受けられます。

 

(そこどうやって行くの参考図)

 

そしたら初めから汚さないようにしましょう。

クリーンスポーツで!

金のパッドはオシャレ感を増し、

性能も保証済みです!

 

 

TSスコルピオではお取り付けに不安を持たれる方に

連携サービスファクトリーTEZZO BASE、

全国お取り扱い頂いているディラーをご紹介しております。

 

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 

 

2015年10月10日

皆様こんにちは。

TSスコルピオの斉藤です。

 

これは3日前のことでした、、、

 

その日私は仕事が長引き、いつもより帰る時間が遅くなってしまいました。

駅まで歩くのも億劫に感じていた私でしたが、なんとその日はTEZZOデモカーのアバルト500で駅まで送って頂けることになりました!

なので送ってもらえると決まった時には1日の疲れも思わず吹き飛んでしまいました!

ということで、本日は私のTEZZOデモカーアバルト500乗車体験の感想という形でお送りさせて頂きます。

 

乗車してからまず目につくのは、黒と赤のコントラストが鮮やかな内装です。

なかでもバレルンガ by TEZZO 本革巻きステアリングホイール『バレルンガ』Dプラスは圧巻の存在感を放っていますね、、、

 

そしてエンジンをかけてもらった後に感じるのは、サソリを連想させるような見た目のTEZZO 【新規制車検対応】TEZZOスポーツマフラー for アバルト500 MTからだされる迫力のある音!

 

そして、走り始めてから感じたのは、しばしばいわれているようないわゆる「モッサリ感」を全く感じずなめらかに走っているということでした。この走り出しのスムーズさと走っている時の安定性は、ひとえにTEZZO DTT ECUチューン(Digi-Tec by TEZZO)TEZZO スロットルコントローラーの電装コンビのおかげです!

 

いかがでしたでしょうか?私のTEZZOアバルト500乗車の興奮が少しでも伝わったら幸いです(笑)

そして、ぜひ皆さんにもこの興奮を味わってもらいたいので本日ご紹介したなかで気になる商品ございましたらぜひご連絡下さい!

 

以上、斉藤でした~

2015年09月29日

アバルト好きの皆様こんばんは!

走ってますか??

 

以前憧れだった「ABARTH695 bipost」に会うことができた興奮をお伝えしましたが、

興奮のあまり、とても長くなってしまいましたので、

走りに関しては別途このような形でお伝えすることにしました!

前回の記事はこちら>>【DIARY】憧れのアバルト695bipostに初対面…!

改めて、かっこいいですね~。

 

さて、本題に入っていきます。

「ABARTH 695 bipost」を佐藤編集長にお願いして試乗させて頂けることに!!

佐藤編集長ありがとうございます!!

 

と言いましても、私のようなぺーぺーがこんなモンスターマシンを操らせてもらえるわけもなく、

太田哲也選手の助手席に乗らせて頂きました。

MAMMA MIIIIIIIA!!!!!!

 

すっごいです!

ベース車両であるアバルト500とは全く別の乗り物と言っても過言ではありません!

室内に聞こえてくるはっきりとした気持ちのいい吸気音!

そして五臓六腑に響き渡るエンジン音!

4000rpmぐらいからの加速は驚くべきものがあります!

まさに「モンスター」。

公式ホームページに載っていた、

“卓越したテクノロジー、究極の走りへのパッション、 やむことのないアドレナリン、そして...狂気を一滴。”

この“狂気”の意味がわかったような気がします…

 

TEZZOのABARTH TEZZO MTF (Abarth500 TEZZOデモカー)もなかなかのインパクトでしたが、

ABARTH695 bipost、これまでとは...

 

以上堀本でした~

2015年09月16日

アバルト好きの皆様、走ってますか??

TSスコルピオの堀本です。

 

2015年9月1日に発売されました、

「Abarth 695 bipost」がTEZZO BASEサービスファクトリーにやって来ました!

Tipoの佐藤編集長が打ち合わせの際に乗ってこられました!

車も運転手も豪華です!!

この外観…

ベース車両とは1線も2線も画してスパルタンですね…

 

ぱっと見スパルタンですが、それだけに留まらず

ディテールも全てスパルタンなんです!!

まずマフラー。

ベースのアバルトに見慣れていると「なんじゃこれ!」と言いたくなる大口径です。

迫力満点めちゃかっこよく、「なんじゃこれ…」って呟いちゃいました。

そして窓が開閉せず、アクリル製でスライド式の小窓が付いています。

さらにはエアコンがついておらず、この小窓は冬以外開きっぱなしになりそうですね。

エアコンが付いてないとかほんとにスパルタン…

佐藤編集長も到着からしばらくは暑そうにしていらっしゃいました。

内装もなんてスパルタン…!

2シーターなんて当たり前だと言わんばかりにポッカリと空いた後部座席。

公式サイトには

rink:http://www.abarth.jp/695biposto/

「How many seats do you need to enjoy performance?(走りを楽しむためにシートがいくついるんだい?)」

の文字が…

スパルタンすぎます!かっこよいです!!

ロールバー(?)にはネットがついてまして、最初何かわからず

「ハンモックみたいで座ったら気持ちよさそう~」

なんて言ってましたがこれが走行中に荷物が暴れないためのものと推測し、

冷や汗がじとっと額をぬらしました。

荷物が暴れないためにネットがいるってスパルタンな走行が前提とされている証…

さらにシフトレバーは

公道仕様車としては世界で初めてのドグリングトランスミッション。

レースカーによく使われるこのシステムを公道使用車に積むとは…スパルタン。

 

内装はこんな感じの、

無駄を省きまくった感じ。

フロアマットも無いです。

 

「Abarth 695 bipost」との出会い。

かなり興奮しました!!

とても長くなってしまいましたので、

走りに関しての内容は次回ご紹介したいと思います。

次回をお楽しみに~。

2015年09月12日

皆様こんばんは。

TSスコルピオの堀本です。

アバルト500/595/695を運転していると、

出だしのもっさり感が気になる時がありませんか?

 

それを改善し、走り出しを気持よくさせるのが

TEZZOスロットルコントローラー

です。

車種別専用設計の安心、安全設計です。

お手頃な価格ながら、効果をはっきりと感じることができます。

 

是非一度お試し下さい。

2015年09月06日

皆さん、こんにちは。

最近、日に日にサソリの魅力に取り憑かれていっているTSスコルピオの斉藤です。

 

 

 

アバルト500/595/695のオーナー様に朗報です!!

本日、

TEZZO ローダウン&ライズアップ・サスキット for アバルト500/595/695

が入荷致しました。

 

 

アバルト500/595/695はノーマルの車高が気になるところですよね。

しかし、一般的なローダウンサスでは硬くなってしまい、ますます跳ねてしまう、

そんな悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。

 

しかし、

TEZZO ローダウン&ライズアップ・サスキット for アバルト500/595/695

は違います。

ライズアップ装置のラバーで衝撃を吸収することで乗り心地を確保しています。

 

 

さらに、ローダウンサス特有の車高が決まらないというお悩みも解消!

若干前下りのカッコ良いスタイルを目指しています。

(車両差はありますがフロントで20~25mm、リアで15~20mm車高が下がります)
 

 

今まで使用していたダウンサスがヘタってしまい、車検がどうも心配という方も

今が交換のチャンスです!

 

ぜひ、気になる方はご注文、お問い合わせ下さい。

 

 

ご注文サイトはこちらから。

 

 

 

2015年08月31日

皆様こんばんは。

TSスコルピオの斉藤です。

 

まずは告知です!

11月1日にFIAT&ABARTHの全国ミーティングがあります。

このミーティングにはTEZZOのデモカーも展示予定です。

皆様も是非ご参加下さい!

 

では、本日はそのままでも格好良いアバルト500/595を更に格好良くしてしまうダックテールについてご紹介します!

まずは取り付け前です。

「このままでも十分カッコイイじゃん!」という声が聞こえてきそうですね。

私もそう思います(笑)

しかし!取付後は更にカッコよさupです!ご覧ください。

思わず見とれてしまうようなカッコよさですね、、、

丸みを帯びて可愛らしい印象の純正アバルト500/595から、ダックテールを取り付けることで一気に引き締まって格好良くなりますよね!

 

こちらのダックテールをつけたアバルト500/595で全国ミーティングに参加すれば目立つことこの上なしです!

この機会にあなたのアバルト500/595にダックテールを取り付けて周りに差をつけちゃいましょう。

 

商品ページはこちら>>

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス